OEM工場イメージ

酒類:リキュール・果実酒・甘味果実酒

・弊社商品ラベルのみ変更時は12本から対応
・オリジナル商品は最小450ℓ(600本/750㎖)
・スパークリング対応可
・容器の多様性大(指定・持ち込み相談可)
・スピーディーに対応(最短1週間)
・サンプル作成可能(有料の場合有)

OEM工場イメージ

まずはお気軽にご相談ください
※酒販免許の取得についての相談も承っております

OEMの実績事例

紫艶&AKA&AKA Sparklingとれとれパンダ
芳醇な香りに、ハッとする酸味とコク。飲むと心を奪われる、妖艶な梅酒の女王「紫艶(シエン)」。香 り豊かで希少な小梅「パープルクイーン」を通常の2倍使用し、15年以上長期熟成させました。南高梅に赤ワインを仕込んだ新感覚の赤い梅酒「&AKA(アンドアカ)」。深みのあるボディに、梅の甘酸っぱい香りが重なります。上品で格式高い味わいは洋食と相性抜群。「&AKA」より色と味わいに深みが増した大 人の梅酒スパークリングです。赤ワインに加えてブランデーをベースに使用したエレガントな味わいです。南紀白浜とれとれ市場オリジナルラベルの商品です。当社製造のリキュールを使用しています。
果物

フルーツの王国 和歌山

和歌山県は、雄大な太平洋に面し、黒潮の影響から1年中温暖な気候で、果物の栽培に大変適した土地柄です。有田みかんをはじめ、紀州南高梅、あら川の桃など、古くから沢山の果物が栽培されています。
湯浅ワイナリーでは、これらの果物を使ったお酒の開発・製造に取り組み、地域の活性化や和歌山の農産物の魅力を発信しています。

醸造の町 湯浅

湯浅町

醤油発祥の地、湯浅町の醤油蔵や古民家が建ち並ぶ「重要伝統的建造物群保存地区(重伝建地区)」のほど近くで湯浅ワイナリーは創業しました。伝統ある発酵文化の継承と地域活性化のため、醤油に次ぐ新たな発酵産業として、日本ワインの商品開発・醸造・販売を行なっています。
将来、湯浅町と言えば「ワイン醸造のまち」と言われる事を目指して、日々努力を重ねています。

果実酒(ワイン)

果実酒は、果実を発酵させたお酒です。ぶどうを原料にしたワインが代表的です。

甘味果実酒

甘味果実酒(かんみかじつしゅ)は、果実を発酵させる過程で、ブランデーなどを加えて発酵を止め、糖分(甘味)を多く残したお酒です。主にポートワイン、シェリーなどがあります。

リキュール

リキュールは、蒸留酒(スピリッツ)に果実やハーブで香味をつけ、砂糖やシロップなどを加えたお酒です。素材そのものの味を活かす事が出来ます。

自社製品のご案内

TOA200

TOA200シリーズ

糖度、酸度、凝縮感、それらのバランスの良い日本産ぶどうを厳選し、経験豊富な醸造家の技を活かして、ぶどうが持つ魅力を極限まで引き出したいーそんな想いからTOA200は生まれました。

 

ほうか

勹果(ほうか)

和歌山産の芳醇な果物と、日本ワインをブレンドした「勹果(ほうか)」シリーズを製造しています。果汁とワインが香り立つフルーツリキュールです。

連絡先情報

湯浅ワイナリー
営業時間
定休日
Tel
Fax
E-mail
HP
9:00~17:00
土日祝
0737-63-0061
0737-63-0062
お問い合わせフォーム
https://yuasa-winery.jp

 

見学受入れしております。詳しくはTEL 0737-63-0061まで!